□プロフィール

自己紹介「newginについて」


① ニックネームの由来

newginと書いて「ニュウジン」と読みます。「ニューギン」ではありません。

聞きなれない言葉と思いますが、名前の由来に深い意味はありません。

大学時代にgin(ジン)というお酒が好きで以降ニックネームを「gin」で通していたのですが、今回フリーランスの道を選択するにあたり「新しい自分になろう!」と考えた末、これまでのニックネームの頭に「new」の文字をつけて「newgin」としてリスタートしただけです。

あとづけなのですが「new=新」「gin=ジン(人)」という風に置きかえてみると「新人」という言葉にもなるので、今回ブログをはじめるにあたっては、良いネーミングだったなと思っています。

② 広島生まれ・大阪暮らし

1974年生まれ広島に生れ、大学時代からこれまでずっと大阪でくらしています。

広島時代は日本三景宮島にも原爆ドームのある平和記念公園にも気軽に遊びにいける、丁度良い場所にある港町で暮らしていました。今でも広島は大好きな街です。

母は早いうちに亡くなってしまいましたが、40代の時にその年の広島で最も速い記録を持った女性ランナーにランクされた事もある、「知る人ぞ知る有名人」でした。

主婦ランナーなのに1日区長を務めたりした事もあり、永遠にあの人には勝てそうもないと思える人のひとりです。

③ 家族構成

来年で結婚10周年。小学1年生の息子との3人暮らしです。

妻は同い年。5年前にそれまで勤めていた会社を辞め、自分で会社を起こしてバリバリと仕事をしています。ONとOFFの切り替えが激しい人で、休みの時は死んだように眠り続けますが、いざ動き出すとブレーキが壊れた機関車のような勢いで突っ走るため、油断すると置いていかれそうになります。

息子は一途なタイプで、好きなものに全力投球。過去「動物」→「恐竜」→「トイストーリー」→「虫」と好きなものを変えてきて、1年半前くらいからポケモンにはまっています。

誕生日に買ったポケモン図鑑の読み込みが深く、既に700体以上のポケモンを属性や特徴を含めて記憶しています。

④ 特殊なコミュ障

コミュニケーションの取り方に問題があるせいか、同世代に友人と呼べる人は殆どいませんが

「お年寄り(70歳以上)」「子供(7歳以下)」「動物」には異様に好かれるという特性があります。

公園のベンチで読書しているだけで野良猫が体の上を素通りしていったり、散歩中のお婆さんがホテルに誘ってくるなど、一般的な人がおよそ体験しないであろう出来事に遭遇しています。

また息子が生まれるまでは極度の子供嫌いで、通勤中、同じ車両に子供が乗ってくるだけで別の車両に移動したりしていたのですが、我が子が生まれてから180度では足りないくらい性格が変わりました。

現在では近所で「あんなに子供好きなパパはいない」と話が持ちあがるほどになっています。

⑤いろんな仕事をしてきました

「興味がコロコロと変わる」+「なんだってできるような気がする(ほぼ錯覚)」という性格から、これまで様々な仕事をしてきました。

ゲームプランナー、商品企画、営業、グラフィックデザイン、販促企画、マーケティングなど、業界も職種も変えながら様々な経験をしてきたことで今の自分を形成できたと思っています。

このプロフィールを書き始めている現時点では、以前から興味のあった介護の仕事をしながら、ライターの仕事やデザインの仕事をフリーランスで行っています。

「なんだってできるような気がする」性格と書きましたが、フリーランスになって初めて、その自信が少し揺らぎ始めています。よかったらお仕事下さい!

⑥「私が好きなコト」と「このブログで伝えようとしていること」

いずれこのブログがどうなっていくかはまだ想像できませんが、好きなコト以外には集中ができない性格なので、まずは自分を知って頂くためにも「自分が好きなコト」「発信したい情報」を中心に記事にしていきたいと考えています。

介護1年生の日記

先ほどもチラリとふれましたが、現在某有料老人ホームで介護の仕事をはじめています。

なんの経験も知識もなく飛び込んだ介護の世界ですが、高齢者に異様に好かれる特性が見事に発揮され、順調に勤めています。

居住者さんと接することや介護の現実に触れることで様々な気づきがあり新鮮な驚きのある毎日を送っています。

専門的な視点からではなく、ほぼ素人の私が感じる介護への思いを配信していきたいと思います。

もうすぐ親の介護のことを考え始める同世代の人にぜよ読んでもらいたいと思っています。

※2018年9月より訳あって介護の仕事休養中です・・・また詳細はブログで紹介していきますね!

趣味の子育て

このブログを始めた2018年現在7歳の我が子とはいい意味で友達同士のような関係です。

大人の気持ちが分からない代わりに、子供の気持ちは手に取るように分かるので自分も楽しみながら子供との生活をたのしんでいます。

これらは私にとって趣味のようなことなのですが、周囲のファミリーから感心されたり驚かれたりすることが多いので、恥ずかしながら我が家での子供との付き合い方を紹介していきたいと思います。

ただのパパ料理

我が家は共働きで家事は分担して行っています。数ある家事の中で料理は趣味のようなものなので時間がある限り、私が担当するようにしています。

こんな書き方をすると「プロ級の技を持っているの?」とか「オリジナルレシピを編み出したりしているの?」と勘違いされるかもしれませんが、全くありません。

ただただ料理をつくるのが好きなだけです。

クックパッドやクラシルの検索が大好きでその元ネタをアレンジした料理を作ることが多いですね。甘めに判定しても中の中くらいでしょうか。

これに関してはどのような情報発信できるかわかりませんが、なんらかの形で発信していきたいと思っています。

転職の裏技

自己紹介で書かせてもらいましたが、私は業種も職種も異なる様々な仕事につき、管理職も経験しました。

計画性もなく、キャリアもなく、無資格、不器用と4重苦の私が、転職によりキャリアアップを続けられたのは、苦しみながら独自であみだした転職の裏技や考え方がその根底にあったからと思っています。

私自信はもう会社員に戻るつもりはありませんが、せっかく蓄えた知識や経験を寝かせてしまっては勿体ないので少しづつアウトプットしていけたらと考えています。

「なにやってもうまくいかないなあ」と悩める人の助けになるような記事にしたいと考えています。

(現在ライターとして転職関連の記事の執筆もしています)

思いつくままに4つ上げてみましたが、きっとこれ以外にも色々な話をしていくことになると思います。

興味の先がコロコロとかわってしまう性格ですから!

 これからよろしくお願いします!!

まだお会いしたことも顔を合わせたこともない人に自己紹介するのは今回が初めてなので、うまく説明できていないかもしれませんが、せっかくの出会いですので今後ともnewginのブログをよろしくお願いします。

「子育て」や「料理」と同様に自分の考えを文章にしてアウトプットすることも趣味の延長のようなものなので、息子の成長や介護の仕事で感じた思いを日々更新していきたいと思っています。

それでは、これからの末永いお付き合い、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする