趣味の子育て「知っておきたい!虫の捕まえ方&育て方①」初級編

こんにちは、子育てエンジョイしていますか。newginです。

春から夏にかけてどんどん暖かくなってくると、がぜん盛り上がってくるのが「虫とり」ですよね。

ママさんたちの中には、虫が苦手な人も多いかもしれませんが、残念ながら大抵の男の子は夢中になるものです。あきらめましょう。

また「虫捕りはOKでも飼育はNG」という家庭も多いですが、newginの家では「飼育こそ」を醍醐味に虫取りをしています。逆に言うと飼育に向かない蝶やトンボは捕まえてもすぐに逃がしてしまいます。

ちなみに昨年はバッタとカマキリを飼育していました。
カマキリを育てるために同じケースの中でバッタも飼育するというなかなか特殊な飼育状況でしたが、7月頭に捕まえたカマキリを12月頭まで生きさせ、産卵も3回させましたよ。なかなかでしょ?

今年もカマキリの捕獲&飼育にチャレンジ予定ですがそれままた今度の話です。

捕るだけでなく、育ててこそ!

先に「虫とりはOKでも飼育はNG」なお家が多いと書きましたが、その理由は大きく3つに分けられます。
1つ目は「死なせたらかわいそう」、2つ目は「飼育が大変そう」、3つ目が「そもそも虫が気持ち悪い」です。(子供の手前1や2の理由をよく耳にしますが、本音では3つ目の理由が最も多そうです)

確かにバッタやカマキリはなかなか大変でした。彼らはとにかく食欲旺盛でフンもいっぱいします。

すぐにバッタ用の餌の葉っぱがなくなり飼育ケース内が汚れるのでマメに清掃をする必要がありました。そして、そのバッタを捕食するカマキリが元気だと今度はどんどんバッタが減って行くのでバッタを補充しないといけません。
「育てる覚悟」がないとなかなかオススメできませんが、今回そんな覚悟もいらずお手軽に飼育ができる虫を見つけたので紹介していきたいと思います。

初心者にオススメ! てんとう虫の飼育

小さくてなかなか見つけるのが難しそうに感じますがコツをつかめばそんなに難しくはありません。

まず、てんとう虫のいる場所はズバリ「アブラムシが好きな植物のところ」です。
公園の草むらなどでよく見かけるカラスノエンドウが一番有名ですが、ほかにも色々な植物についています。

単体で暮らすてんとう虫と違ってアブラムシはぶどうの実のように集団で暮らしてるので結構見つけやすいです。

アブラムシがいる植物のその付近を探してみると・・・ほらいました!

テントウムシに限らず大体の昆虫に当てはまるのですが、1匹見つけると5〜6匹は簡単に見つかります。

てんとう虫は同じ種類でも柄に個体差が出やすいので、見た目も色々あってなかなか楽しいですよ。

てんとう虫の飼育

で、問題の飼育方法ですよね。
てんとう虫は「幸せの象徴」なんて言われるくらいで見た目も可愛らしいのですが問題は餌です。
色々なサイトで確認すると「餌=アブラムシ」と書いています。


小ささなら負けませんが餌のアブラムシ、お世辞にも可愛いとは言えません。
毎週これを補充するのは相当気が滅入ります。

実際newginもアブラムシでの飼育をチャレンジしていたのですがアブラムシは小さすぎて飼育ケースの空気穴から簡単に逃げ出して大変でした。また、飼育ケース内に散らばった大量のアブラムシは見た目も悪く、よほど虫好きでもない限りオススメはできません。

そこで現れた救世主がこれです


「昆虫ゼリー」100円/20個

パッケージにも書いている通りカブトムシ・クワガタ専用として売られているものです。
「同じ甲虫類(異常に広い分類で分類とも言えないくらいのくくり)だし、もしかしたらてんとう虫もいけるんじゃね?」とだいぶん飛躍した発想で投入して見ました。

食べました!

いや、むちゃくちゃ食べます!

飼育に向いているものに「てんとう虫」も表記してもらいたいレベルですね

昆虫ゼリーは100円ショップで購入できるのでコスト的にも負担がなくてオススメです。(ただし昆虫ゼリーは春から夏にかけて限定でしか販売されていない店がほとんどなので、可能であれば販売しているうちに買いだめしておきましょう!)

全てのてんとう虫がこのゼリーを食べるかはわかりません。写真のナミテントウは間違いなく食べているので、同じくアブラムシを主食にするナナホシテントウはいけるんじゃないかと思っています。

飼育を始めて3週間経過。
気のせいかもしれませんが自然のてんとう虫よりだいぶ巨大化しているような・・・


いやいや、きっと気のせいだ!

まとめ

我が家でも昨年までてんとう虫は「餌のアブラムシ」がネックになって捕まえても逃がしていたのですが、昆虫ゼリーのおかげで今年からしっかり飼育が楽しめそうです。
ちなみにナミテントウはうまく飼育すれば越冬して2〜3年生きるようです。

もし越冬に成功した際にはまたこちらで報告しようと思います!

それでは今回はこの辺で、newginでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。